2005年09月29日

whocaresのレンタルbbsって……

知らなかった。60日間の書き込みがないと削除されるらしいことを発見。
決まり事は借りる前にちゃんと読まないとね。
ここの掲示板、速いしシンプルだしツリーにできるし、けっこう気に入ってるんですよ。
だからがんばって次の書き込みを待ちます。まあ、いざとなったら、独り言という手もあるしな。よゆーよゆー車椅子

掲示板のほかにもシンプルなカウンターやチャットもレンタルしている、whocaresさんです。あ、無料です。
posted by 杏後 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

異世界FT

木曜に更新できないかと思ってフライング更新したのに、今、余裕で家にいます。飲み会から無事帰還。
まあいっか〜。更新出来ればそれでよしダッシュ(走り出すさま)

毎度のことですが、ネット小説ランキングの投票ありがとうございます。現在「異世界FT シリアス」の部門で13位に食い込んでます。たぶん最高記録です。リアルタイムで順位は変動するのでまた下がったり上がったりすると思いますが……。

……異世界ファンタジーというジャンルができるくらいにこの類いの話が人気だなんて、知りませんでした。
読む方も楽しいだろうし、書く方も楽しいんですよね。

しかし、召還された主人公の心情を書くのは難しいな。

今日、おともだちに宮部みゆきの「人質カノン」を借りました。短編集です。
宮部さんは実に、2年ぶりくらい。キングの「ビュイック」といっしょにぼちぼち読むぞ。読めるかな。
posted by 杏後 at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

「Seventh」更新

フライング。あさって更新できそうもないので。

「Seventh」
13話「本の虫」、14話「晩餐」。

……今週更新分のとある一箇所でダジャれました。もの好きな人は該当箇所を探して、メールなり掲示板なりで報告して下さい。見つけたからと言って報酬はありませんけどね。
posted by 杏後 at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

村上氏に少しはてな。

村上春樹の「村上ラヂオ」で、

「今ははシンプルなアメリカンロックが好きです。例えばR.E.M.とか、レッド・ホット・チリペッパーズとか……」

という一文を見つけた。
R.E.M.ってシンプルなの?あたしには限りなく複雑で不思議ちゃんなバンドに思える。
あたしだったらシンプルなアメリカンロックといったら、マッチボックス20とかグー・グー・ドールズのようなもっとポップで分かりやすいものを選ぶぞ。

と思っていたら、彼の別の本で、マッチボックス20を小馬鹿にするような文を見つけた。なるほど、好きじゃないんだ。あたしは大好きなバンドだから、悲しかったなー。
春樹さんとは趣味の話が合わないこと確実。
posted by 杏後 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

ビュイック・エイト

今日はおもしろいネット小説を見つけてアハアハ笑いながら読みました。感想はまた今度書いてみようかな。
自分に書けないような小説を見ると楽しくなるし、悔しくもなるし、そしてやる気が出ます。
誰かさん、先日は感想メールありがとうございました。ほんと、自分の創作物に少しでも反応があると、めちゃくちゃうれしいんです。

自分で文章を書き始めると、ふつうに本屋で売っている本でも読み方が変わってくるなあ、と思います。感心したり、「?」と思ったり。話のおもしろさだけでなく、言い回しなども気になってしょうがない。
そう思うと、今まで読んだ本は無駄な読み方をしていたようで、少し損した気分。もうすぐ新学期が始まるから、通学時間を使ってたくさん、そしてじっくり読もうっと。

とりあえず、スティーヴン・キングの「回想のビュイック」を読んでしまおうと思います。今序章みたいなのが終わって、おもしろくなってきたところです。グリーンマイルのように伏線で引っ張って、ラストにどかんと一発感動させてもらいたいな。
posted by 杏後 at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

玉ころがし

たまには別の話題も書きましょう。
今日はボーリングに行ってきました。スコアは1ゲーム目が96でした。これ、どうなんでしょうね。2ゲーム目は力尽きてぼろぼろかすかすでしたよ、まったく。それでもビリにはならなかったという、超低レベルな闘いでした犬
posted by 杏後 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

長さ

今連載している物語の長さですが、3章構成になる予定です。

とにかく話数が多いのが心配だ犬一話ごとの文字数が多くないからしかたないけど。
今のあたしの標準文字数については「ちょうどいい長さで読みやすい」という意見をいただきまして、文句も来ないので、そのままで行きたいです。まあ、話ごとに長さもまちまちになってきますしね。ここのところは毎週増加傾向。
今週は会話が多いので、その分スクロールも長くなってます。

1週間で2話更新だから、月に8話。半年で48話。1年で96話。
おおおおおがく〜(落胆した顔)目次ページの構成も考えなければ……。


あ、ネット小説ランキングの投票ありがとうございます。ほんと、励みになります。あれって感想の代わりになるし、WEB拍手みたいなもんですかね。やったことないから分からないけど……。

さーて、そろそろ学校の宿題やろうかしらー(遅)
posted by 杏後 at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「Seventh」更新しました。あと短編も。

11話「オスロ師士」と12話「夢占い」をアップロードしました。
11話から少し引用。
-------
体を起こすと、部屋の様子が見えた。
ログハウスのような、木が剥きだしの作りだが、ここは病室のようだ。白い布団とシーツ。開け放たれた窓からはそよそよと風が吹き込み、白いカーテンを揺らしている。窓辺には一輪挿しに赤い花が一本、生けられていた。
哲、俊、看護婦らしき、白い衣服に身を包んだ小柄な女性、そしてもう1人、知らない女の人がベッドの周りに集まっている。女は髪を頭のてっぺんで一つの団子にまとめていた。歯を見せずににっこりと笑っている。部屋の隅では、倫が丸椅子に腰掛け、本を読んでいる。
扉のそばに初老の男が立っていて、観察するように夏季を見ていた。
------
続きはこちらで。
Oh My Gack

あと、短編を1コ、書いてみました。よろしければ併せてご覧ください。
posted by 杏後 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

さらに秋らしく!!

ッフーーーー!(HG)

小説サイトのhtmlいじって一息ついたところです。
もともと秋らしい色合いのサイトだけど、もっと秋らしくなります。
興味ある方は、今サイトを見ておいて、明日の午前一時頃に再度訪問し、違いを楽しんでください。
と、訪問を煽ってみる。
http://omg.jp.land.to/

やっぱ宣伝しないと人来ないや(泣)

今は夏休みだから木曜日の午前零時に更新してるけど(人来るか分からないのに)、学校始まったらそんなことしていられないよなあ。
目標は、完結するまで週一更新。意気込みだけでも褒めてください、なんてな…。
posted by 杏後 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

文章を書いていて思うこと

物語り書きについては初心者であるため、ここのところいろいろなサイトさんを拝見させてもらっています。一応ジャンルとしてはファンタジーを書きたいので、その方面のサイトさんを中心に。みなさま、登場人物の設定などがめちゃくちゃ細かいです。作品への愛が伝わってきます。

みなさんけっこう1話毎の文字数が多いのですね。というかあたしの所が少な過ぎなのかも…。別に、増やそうとか減らそうとかは考えていないけど。これから自然と増えて行くでしょう。…でしょう┐(´ー`)┌

あと、小説系のリンク集なんかで見る、ネット小説読者へのアンケート結果がおもしろいなあと。
見て楽しむ分にはいいけど、全部の意見を鵜呑みにしていたら、ガチガチのサイトが出来上がるでしょうね。参考にはするけど、マイペースで行きたいです。

もう一つ気になるのが文法的なこと。三点リーダー「…」とか、カギかっこ「」の中での句点「。」の使い方について。あたし、かなり突発的に書き始めたので、そのようなことは全く気にせず書いてました。そんなことで議論が起きるとは知らなかったのです。
今さら書き直すのも面倒だし、私自身は気にならないので、こちらについてもマイペースで行きたいと思いました。
でも、気になる人には気になるのでしょうねぇ。

高橋留美子さんのマンガではふきだしの中で句点が使われていたりするし、本当は、そういうものの使い方ってもっと自由でいいのではないか、と思います。


今日はテキストエディタにたくさん打ち込みました。ネタノートも書き進みました。
明日は更新日の木曜日だなあ。
posted by 杏後 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

なにをやっているんだか。

けっきょくブログなんですよね。
seesaa、livedoorときて、またseesaaに戻ってきた。
相変わらず重いな…。サーバー増強したんじゃなかったっけ(笑)

一代目と2代目は小説とはぜんぜん違ったことを書いているので、このブログは一からスタートです。お友達も作り直さなければ〜。
いや、しかし、客足確保の目的とはいえ、ブログに熱中しすぎる危険がありますね。気をつけようっと。
でも、あたし、なに書く?

とりあえず、始めたばかりの小説サイト。
めっちゃ異世界ファンタジー「seventh」連載中です。
Oh My Gack
なにせ始めたばかりで寂しい。
posted by 杏後 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする