2019年07月30日

わたしのささやかな夢は夫に腕相撲で勝つことです

表題のとおり、それ以上でも以下でもないですね。姉と母は瞬殺できるようになったのであとは負かすべき相手は夫くらいなものではありますが、これがなかなか難しくて。やはり男女の腕力の差というのは超えるのが難しいトホホ。わたしはいったいなにを目指しているのでしょうか。

Seventh第二章の構成をなんとなく妄想。元々の大筋はできているとはいえ、少しずつ、少しずつ、詳細に向かっていくような感じで。妄想するのほんと楽しい。

次週、出張があるので書き溜めるチャンスなのですが、猛暑が予想されるため、マシンの耐久と自分自身の耐久どちらにしてもPCを持ち歩けるかどうかが問題ですね。

はい。
posted by 杏後 at 22:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月26日

Seventh 更新 第二章スタートです

第65話 (第二章 プロローグ) 「帰還」
veins and roots
veins and roots(iらんど版)

いよいよ序章が終わったのでだんだんと盛り上がっていきたいところです。
このような辺境サイトにもかかわらず投票などありがとうございます。
引き続き読んでいただけたら幸いです。
posted by 杏後 at 22:04| 更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月24日

プレイリストを晒します

突然ですが今のわたしが滾る音楽たちを羅列します。
前田敦子とR.E.M.でAdelを挟んでいるあたりがただものではない感満載でしょう……。

割れたリンゴ 渡辺早季
火炎 女王蜂
RED Survive Said The Prophet
found & lost Survive Said The Prophet
Gifts Superfly
N.E.O. CHAI
ピースサイン 米津玄師
青春は花火のように Linked Horizon
科学の夜 Do As Infinity
本日ハ晴天ナリ Do As Infinity
Love Song Sara Bareilles
Vegas Sara Bareilles
Island In The Sun Weezer
It's A Beautiful Day Michael Bublé
Royals Lorde
50 Ways To Say Goodbye Train
California 37 Train
harmonized finale UNISON SQUARE GARDEN
ミッシングリンク NOVELS
アースダイバー NOVELS
遥か彼方 アジカン
1/3の純情な感情 SIAM SHADE
星のすみか 藍坊主
マイ フレンド ZARD
リニアブルーを聴きながら UNISON SQUARE GARDEN
オリオンをなぞる UNISON SQUARE GARDEN
Hello Adele
Fearless  Taylor Swift
Stressed Out  Twenty One Pilots
花束を君に 宇多田ヒカル
セブンスコード 前田敦子
Send My Love (To Your New Lover) Adele
Imitation Of Life R.E.M.
Lonely No More Rob Thomas
Sky Is Falling Lifehouse
Love 'Em All K. Michelle

今日は職場で機械トラブルや人的要因ミスが多くて2時間の残業となりちょっと疲れました。
posted by 杏後 at 21:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月21日

あとがき、twitter、pixiv、いろいろ

・先週完結した「Seventh」第一章のあとがきに代えて「質問」をアップしました。
作品作りに関する30の質問
・twitterアカウント作りました。→an5_hanakin
・pixivアカウントも連携しました。→pixiv

今週末は第二章開始できるのではないかな。
以前、引っ越しで断捨離して以来探し物がなかなか見つからない、という内容のエントリーを書いたのですが、昨日はたいへんうれしいことに過去絵がざくざく出てきました。
サイト移転前に晒していた絵の原稿とかも。ちょうどよいのでpixivとtwitterで小出しにしていこうかなと思います。
posted by 杏後 at 14:36| 更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

週末まであとすこし

「Seventh」第二章開始までまだ時間があるので今週末は何をしようか?

・twitterアカウント
 乱立していたアカウントを整理したので小説サイト専用のアカウントでも作ろうかな、と。PCサイト、iらんど、ブログ、twitterをどう使い分けるかはいろいろ参考にしながら考えようかな。更新情報を流す場所が増える一方で漏れなくできるのかどうか。
・目次ページの構成
 ついにflexible boxに手を出してみようかと!第一章全64話の下に第二章を続けていくのはさすがにスクロールが長すぎるのかな…と思いまして。ちょっと実験してみたい。
・あとがき
 …要らないかな。そういうの上げるくらいなら早く続きを書く、というのもストイックでよいけれど、ちょうど良い「質問集」を発見したのでそれなら載せても良いかもなあとぼんやり考えている。
閑話を書く気分でもないのだよなあ。

さー、そろそろ出勤するかあ。
posted by 杏後 at 07:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

あれ?

まだ火曜日なのですか。ああそうですか。
今週はもう有休にしたい。熱量のピークすぎました。早。

アルファポリスのptカウントおかしくない!?
PCサイトの方を登録していたけどどうにも伸びないのでiらんど版に登録url変更してバナー付け替えてみた。
iらんど版での第一章完結にともない尋常じゃないPV数なのにそれが反映されないってあきらかにおかしいんですけど。
いろいろ気なっちゃうから登録外そうかな。
posted by 杏後 at 22:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

「Seventh」第二章にむけて

アルファポリスの外部サイト登録って意味あるのかな……。更新日からptがぜんぜん伸びないのでちょっとショックを受けております。
むしろiらんどの方が、第一章完結に伴い完結扱いとした「Seventh 第一章」のbookのユニーク数(いわゆる読者数)が1日で50くらい増えている。ちょっと見てみたらファンタジーSFのジャンルで完結という絞り込みだと一番上部にずっといるんですよね。意図はしていなかったもののかなりおいしい感じになっている。それでもPV数(複数ページのアクセス数)は見事なばでにぜんぜん伸びないので、固定読者さんを増やすのはやはり難しいんだな、と感じています。ショックのあまり昨夜はむだにイラスト描いて気分転換した。イラスト出来たらtwitterかpixivでもはじめて投下してみようか。

さあさあ、アクセス云々でいろいろ考えるのはここまでにして、第二章にむけて準備を進めていこう。下地はそこそこ出来てきているので詰めていかなければ。第一章で拾い切らなかったコトなどもちょっとずつ拾っていきたい。
(というか、読み返すほどに誤字がひどい。どうしたらいいんだろー。直せよってか)
posted by 杏後 at 21:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

「Seventh」更新 第64話「母からの伝言」第一章完結しました

「Seventh」更新しました。
第64話「母からの伝言」

iらんど版も同時更新しています。

今回で第一章完結とさせていただきました。
ありがとうございました。
長かった。

実は過去に行った「みんなの血液型を当てよう」イベントにおきまして、参加者の方には第一章と第二章の間に夏季の母親である六季のエピソード「夏の記憶」を連載すると予告していたのですが、それだけで膨大な時間がかかり本編の更新に支障を来すと考えられるため、通常連載の中で断片的に差し込んでいく形にすることに決めました。
当時イベントに参加してくださった方々には大変申し訳ございません。

サイト立ち上げ当初の「こつこつ、あせらず、楽しく更新」というモットーを忘れることなく地道に更新を重ねていこうと思いますのでもしもお付き合いいただける方がいらっしゃいましたらどうぞよろしくお願い致します。
posted by 杏後 at 09:48| 更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月11日

ディレンマ

昔の上司、むしろわたしを今の職場に採用してくださった人に会う日だった。会うのは3年ぶりくらいでしょうか。
実際今の会社が現在非常にまずい空気感なのをどこかから聞きつけ心配しているご様子だった。笑顔で接するしかなかったのはやっぱりもうこの方は社外の方で、おそらくもう70歳は超えている、ご隠居生活を満喫していらっしゃる。出来ることなら心配はかけたくないな、と。
逆に相手の方が変わらずお元気そうなのがわかってよかった。

本心は、待遇面を考えると今すぐにでも辞めてしまいたいが、仕事内容自体は勤続10年を超えた独特の余裕とおもしろさがあるところなので悩ましい。
目に見える形で成果が出てうれしい反面、今、それに対しての評価や対価をもらえることが絶望的であること。
無念。
本心をさらけ出して泣いてしまう素直な弱さはどこかに置いてきてしまいました。
そんなもんです。
なかなかうまくいかない。
posted by 杏後 at 20:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

ヒンシュク

昨夜酔っ払って書きかけのエントリーをアップしていたようなので消してみました。前田敦子さんについて熱く語りたいが完全に途中でぶった切れて誤解を招く感じでした。ごめんなさい。
缶チューハイ一本とワイン一杯に焼酎水割り2杯くらいでフラフラでした。弱くなったなあ。
posted by 杏後 at 20:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

思春期かよ

わたしは自意識過剰なので
新幹線でテキストを打っているときに周りの目が気になってしまい、テキストエディットの文字を自分で読めるか読めないかの極限まで小さくして作業をしている。
誰も見てないんだけどね。
落ち着くためにはいろいろやってみるんです。
もちろんiTunesで音楽聴きながら。
そんなわけで今日の道中もタイピングがはかどりたいへん幸せでした。
新幹線最高だな。

アンドロイドのchromeからの確認も済み、iPhoneのSafariで表示に問題がなかったページは同じく問題なさそうでした。
プロフィールページとかぽろぽろ漏れがるので1ページずつレスポンシブル風味にしていこうと思います。

あとはスマホで見たときのトップページがとりあえずまさらの状態で、けっこうひどくダサいのでさすがに少し整えたいなとは思います……。
posted by 杏後 at 21:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

ソースいじりに没頭した。

なんだかんだで掲示板も無事に必要最低限な感じで旧のland.toから新しい方のxreaに移動できたよ。基本的にはパーミッションの変更だけでよかったみたい。CGIの提供元サイトも残ってないしうろ覚えのカスタマイズでちょっと不安。
あとはcssとhtmlをいじったら最底辺レベルのレスポンシブ風になった気がする。
tableタグとかテキストエリア等の個別のサイズ指定を外してcssで相対サイズ指定にし直したりだとか。
今のところIOSと mac OSだけなのでWindowsとかandroidでも確認してみようかな……。
あとはSSL対応も検討したい。
それからフレキシブルボックスとグリッドレイアウトはマスターするべきなんでしょうね。
ページの構成がわかりやすくなるしレスポンシブルの表示のコントロールがおもしろくなる。htmlとcssだけでここまでできるんだ!とわかるサイトさんを見つけたのでハヤる気持ち。

Seventh全ページの表示確認やらでアップロードとリロードしまくっていたら1日終わりましたよね。有意義な休日超楽しい。
おかげで録画たまりまくって消化できる目処立たん。

肝心のコンテンツについては最近のリズムだと今週末にSeventhを更新できたらいいなーと、思ってます。
昨日は更新がなかった分、かえって上記のようなソースいじりに熱中できてよかった。
今週は出張多いから道程でいろいろ書き溜めるつもりです。
posted by 杏後 at 15:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

アルファポリスに登録してみた

html5やらcss3やらを少しだけ理解して
レスポンシブも若干理解できたので
webサイトの方をごくシンプルなおまじない程度にレスポンシブルなcssに変更してみた。テキストサイトなのでそれほど難しくはないのだとは思う。それでもmarginやpaddingのwidthに含めるか含めないかの扱いをbox-sizingで指定するなど、様々な不具合を「なぜ?」「どうして?」の繰り返しで学ばせていただいた。全ページにviewportを追加してみたり。当方macのsafariやiphoneのsafari、chromeでしか確認できていないからその他ブラウザやらタブレットで違う表示が出てしまうのかも???
すこしずつ調整していこうと思う。
掲示板外そうかなー。手付かずのままでリンクはしてるけど、コードをいじるのにはちょっとハードル高い…。cssだけでもいじってみようか。

そんなわけでいちおう8割くらいとりあえずのスマホ対応が出来た気になったのでアルファポリスで外部サイト登録をしてみた。
生ログ見てると実質本人のアクセス以外ほとんどないような状態のようなので少しでもアクセス増できればというささやかな願いですね。

やっぱりネット小説ランキングが無くなったのは痛い。
それからwandering networkやセンデンゴン板から入ってくる人数も、昔とずいぶん違うのだな、と。
さすが投稿サイトとSNS全盛時代なのです。
posted by 杏後 at 18:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする