2020年05月30日

「Seventh」更新 第88話「青空教室」異世界ファンタジー小説

異世界ファンタジー小説「Seventh」最新話を更新しました。

PC版(スマホでも見れると思います)
魔法のiらんど 作者ページ

第88話『青空教室』
・のどかな日常(?)は一寸先は闇だということ。
とか書いちゃうと意味深すぎるか。

投票ありがとうございます。
引き続き読んでいただければ幸いです。

週休3日の日々が継続中で、サイコー。
会社さえ潰れなければ、あとはお前要らんとかならなければ、良い生活だ。平日にさくさくと用事を済ませられる。
でも、運がツイテナイ日もあったりして、借りたいCDはレンタル中だったし、耳鼻科はまさかの「都合により」休診日。電気屋にはほしいものが売っていない。そういうー日もたまーにあるんだな。
posted by 杏後 at 09:46| 更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月26日

トラブルはジョイフルな気分で

今週末の更新予定の最新話が、わりと手付かずなので今日からやります。

職場の画像処理用PCが壊れて四苦八苦。10年前のMac miniが起動はするけどデスクトップまで辿り着かくなってしまった。
いろいろ調べてHDDは生きていそうな予感がしたのでデータを取り出して初期化する方法を試してみることに。方法はgoogleでたくさん出てくるので興味がある人は調べてみてください。「ターゲットモード」という、PCをハードディスクとして起動する方法がMac OSだとあったらしく、今回はそれがたいへん役に立った。起動しないからといってデータはすぐにあきらめない方がいいってことだな。
データをやり取りする規格についてThunderBoltとFireWireが頻出したため、途中から両者が混ざってしまい「ファイアボルト……それハリポタのホウキ!」と脳内でずっと突っ込んでいた。
結局バックアップはできたがPCの初期化はできなかったので、片付けた。代わりに職場で余っているPCもらった(ラッキー)。ソフトもなんとかなったし。
PC使えない間は不在の上司のPCを借りていたけど、上座はとてもよいモノだった。やはりよいお席……。自分の席に戻りたくない! 電話がいちばん遠くて走り回ったけどね。

トラブルであれやこれやと調べたり試したりした後は少し何かを得たような気分に浸りながら、さて、テキストエディットに向かいます。
posted by 杏後 at 21:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月23日

NCISシーズン13#11

WanNeの投票ありがとうございます!
今週は複数票入ってる!
うれひい。
閑話とはいえ実質2話更新した甲斐があったです。

今週のフリータイムは母親のNCISシーズン13の視聴に付き合ってまったり晩酌してました。#11のエピソードが大好きです。観るの2回目でも泣けました。わたし、泣かそうとしかけてくる物語が大嫌いで、そういう理由で世間で大人気の漫画ワンピースも苦手なんですけど、NCISの場合はふだんは非常にドライな展開が多く、泣かそうとするんじゃなくてあくまで「結果、泣けてしまう」から好感度が高い。だからわたしの鎧のように硬い涙腺が崩壊です。シーズン1からずっと続投しているダッキーというキャラクターの背景があるからこそ、継続して視聴していると泣けてしまう、どうしようもなく珠玉のエピソードです。
ここまで泣けるハッピーエンドはショーシャンクの空にくらいかな。
(まあ、ショーシャンクの空にしたって、感動はするし大好きな映画だけれど、わたしは泣けない。)
シーズン13はかなり濃ゆい内容なので、2度目の視聴でも目が離せない。タフトとグレイス両氏が好きなので彼らのエピソードも楽しみに、母親にお付き合いする所存。

そろそろ次の更新話に取り掛かろうかな……といっても荒い筋書きはできているので掘り下げたり浅く広げたりでさくさくいじっていきます。
posted by 杏後 at 00:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月20日

ハナクソの色が

拍手ありがとうございます!
また続きも読んでください。

職場でワケありの靴の配布してた(!?)。MじゃでかすぎだけどSは履き口がせまくて、左足よりでかい右足がキツイ。スニーカー以外の靴はわりとシビアに選びたいのでちょっと今回は残念だったね……。母に履いてもらおう。安物好きなわたしでも、靴はちゃんと選ぶようにしているつもりだ。ただのおかざりならいいんだけど、めっちゃ歩く出張用だとサイズ感起因の履き心地最優先なのだ。

BLUE ENCOUNTといえばBANANA FISHの2クールOPの「FREEDOM」しか知らなかったのだが、FREEDOMが好きすぎてあいみょんといっしょに過去アルバム片っ端からレンタルしてみた。とりあえずVECTORばかり聴いてる。あいみょん聴いてる間がない。また気が向いたら!

ハナクソが黄色い。今週は黄砂っぽい鼻炎が続いていたので案の定、風邪でもなく花粉症でもない感じのヤツが出てきて、やっぱりな、という感じ。国境を超えた公害なんぞ迷惑でしかない。やれやれだ。
posted by 杏後 at 22:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月18日

妄想にひたれるほど穏やかな日常

先週なかばのことなので遅ればせながらですが、拍手ありがとうございました。励みになります。
「Seventh」は、副題つけてからちょっとだけアクセス増えた気がする。気のせいということにしておこう。その方が喜びが増す!

魔法のiらんどで小さめのコンペみたいのやってるなあ……と思って、過去作をちょっといじってみたりした。なにせストックが少ないのでネタ切れも時間の問題、ここはぐっとこらえて自己顕示欲を満たすためだけにネタを放出するのはやめるべきか。どうせやるなら新作で参加したいよなあ。「Seventh」に集中したいからやはり我慢か、芸の肥やしのつもりでネタさえあれば一気に書き上げるのもよいかもしれない、
などなど、妄想にひたれるくらいには穏やかな日常。幸せですね。はい。

新しいiPhoneが快適すぎて魔法同盟とソリティアファームばっかりやってる。有休とって一日中やりたいくらい……。あぁ、ダメ人間……。幸せですね……。
posted by 杏後 at 22:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月16日

「Seventh」更新 第86話「釜の飯」第87話「閑話」異世界ファンタジー小説

異世界ファンタジー小説「Seventh」最新話を更新しました。

PC版(スマホでも見れると思います)
魔法のiらんど 作者ページ

第86話『鎖と足枷』
・久々の4人集合です。
・晴れやかと鬱屈が入り乱れます。

第87話『閑話・とある文官の昼下がり』
・めずらしい人の視点をピックアップしてみました。

WanNeさんの投票ありがとうございます。文字打ちが大変はかどります。


予約していたiPhone SEが手元に来た。SEからSEへの機種変更。少し大きくなって、重さは2〜3割増しといった感じ。大きさばかり気にしていてこの重量感は予想外……。その分かなりの高性能をひしひしと感じている。セキュリティに甘くロックしない人間だったんだけど、初期設定でTouch IDを設定したら便利すぎてやめられない。パスワード打つ手間を考えたらよい機能ですね(感涙)
あとは魔法同盟のグラフィック再現度が、マシンの違いでここまで変わるのかという驚き。唯一やってるゲームがあってよかったななどと。

緊急事態宣言が緩和されたとたん、スーパーが人でごった返していて引くの巻。ヒマそうなおじさんがわらわらといるので、ついつい「帰れ」と思ってしまった。せめて、賞味期限が長い豆腐を選ぶために棚の奥まで手を突っ込んで商品を選ぶのはやめていただけないかなあ。気になってしょうがない。
posted by 杏後 at 13:52| 更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月10日

葱と卵とキャベツと

県境付近の道の駅の駐車場にて義実家と待ち合わせて、食料のたぐいをいろいろといただいた。
駐車場には県境をまたいで様々なナンバープレートが。
道の駅の店内には入っていないが外からでもわかる混雑ぐあい。
閉店した方がいいんじゃないの……って書くとわたしは自粛警察の仲間入りなのだろうか。
わたし自身がまさにその道の駅に行っているわけなんだ。
しかしわからないのは政府が規制緩和の可能性を示しただけで我先にと気が緩むように見える大人たち。
未知のウイルスに対して警戒心があまりにも足りなくないか? とついつい人間を批判したくなってくる。
わたしも含めて、だ。

大型連休には義実家に2泊するのが通例で、親類での宴会みたいなこともしょっちゅうなんだが、さすがに今回のGWは自粛となり、そこは正解だと思う。しかし義両親がどうしても息子と孫の顔を見たいのと、夫の郷土愛がすさまじいため、道の駅の駐車場で待ち合わせとなったのだ。
わたしとしては職場も子供の学校事情もすでに煩わしいことがありすぎるので、こちらから連絡しない限りは放っておいてほしいという氷のように冷たい心境だったんだけど。
今じゃなくてもいいじゃない?
「ちょっとならいいだろう」の積み重ねが道の駅の混雑につながっているんだと思うよ。
おとなしくステイホームするべきだ。

たとえ旬の食材を食せるのは幸せなことであったとしても。
大量諸費レシピ探すのはけっこう楽しいとしても。
野菜の買い物の頻度が減らせそうだと少し明るい気持ちになったとしても。
感謝すべきものには感謝したいが、その他は粛々と。


次話のぼんやりと読み返したり。
閑話のタイトルを考えたり。
小説の方はとりとめなく進めている。
本編と閑話を今週末に更新予定です。
posted by 杏後 at 11:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月07日

がんばらないウィーク

明日出勤日です。

GW(がんばらないウィーク)は、主な思い出が
・食事の用意
・全力のリカちゃん遊び
・日課の散歩
リズムが出来上がり、充実してきたので願わくはこのまま一生続いていただいても一向に構わない良い時間でありました。

「食事の用意」
ふだんは母親がやってくれているため休日は基本、わたしがやりますので。「一生やる」わけではなく「休日にやる」ため荷が軽く、あまり苦ではない。もちろん家族で好みとか苦手なものが違ったりするけれど、もはやネタとして茶化すと楽しめます。

「全力のリカちゃん」
ふだんあまり子供と何時間も遊ぶということが叶わないので、気合いを入れてというか、勢いで夕刻の食事の支度までやってやるよとタンカを切った結果、昼の12時半から夕方16時までみっちり。内容はよく覚えてないけど子供が超盛り上がって爆笑してくれたのでやりきった感がありますね。リカちゃんで爆笑ってなにするの? と思う方もいるかもしれないが、わたしが幼い頃はリカちゃんを天井から紐で吊り下げて腹抱えて笑っていたことを覚えているので非常に低レベルでくだらない内容だとお察しください。ちなみに「お茶の作法」というテーマで冷蔵庫の麦茶ぜんぶ使い切って口から麦茶吹き出しながら遊んでいた思い出もあります。要するにわたしのレベルが著しく低くて小学校低学年の娘とちょうど釣り合うのだと思います。

「日課の散歩」
子供にすら気を使われるほど腹が出ているため、往復3km程度の散歩をほぼ毎日。ほどよい距離にスーパーがあるため買い物目的だったり、資源回収目的であったり。あとは魔法同盟を兼ねて。むしろ魔法同盟のポートキー解錠やその他任務の遂行が主たる目的とも言える……。ちょうどいい距離なんじゃ! まあ、体脂肪も体重もぜんぜん変わらないけどね。食べる量が多すぎるだけだと思う。

結果としてはテキスト創作のほうにはほとんど時間を割けなかった。時間がありすぎるというのもなにかこうわたし個人としてのハングリー精神が相性悪いのかな、思いました。仕事で打ちのめされたり、忙殺されたり、鬱憤を貯めたりした合間にちょこちょことやっていくのがいいということでしょうか。ある意味病んでるかもですね。
posted by 杏後 at 23:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月05日

閑話とは

閑話がひとつ出来上がっているので、どういうタイミングで載せるべきかをゆるゆると考えている。次回かその次が最適な気はしている。本編と関係なくはない内容で一人称を多用するところと、そいつをピクアップするのかね! というのがいつもと違うというだけのやつなのさ。

今日は部屋の掃除ができた。1ヶ月おきくらいでやっている。今月はちょっとだけ収納整理をしたのでだいぶスッキリと片付いた。まあ、積み上げたストレージボックスをひとつひとつ中身を確認してラベル貼っただけなんだけど……。念願の、どこに何が入っているのか一目瞭然な感じになった。今までは目的のものが見つかるまでパカパカとフタを開けていたので。アホみたいに思えるけどラベリングするだけで生活変わってしまうもんね。
次回は漫画か洋服を少し処分しないといけないなぁなどと少し悲しい気持ちで決意しつつ。
posted by 杏後 at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月04日

NCISシーズン13の視聴完遂

ステイホーム仕様でアクセス伸びるか? と思ったけどサーチエンジン見てると読み手よりも書き手の更新の方がだんぜんにぎやかな感じがしました。あとはこれがチャンスとばかりに特別な対策を講じているわけではないため致し方ない。買い物と食事の準備と魔法同盟と昼寝と日記書くので1日が終わるのでしょうがないや。
iらんどでもいろんな企画がはじまっているけどさすがに手が出ないねえ。残念だけど。連載中のものでちょいどよい企画があれば、と薄々願っておこう。



ncisのシーズン13の終盤を昨日今日で観たんだけど、ちょっといろいろ起こりすぎて、まだシーズン11を追いかけている母親にはなんも話せない。
あえてここで書くなら、辞めそうにない人が辞めていくのは世の常ですよね……みたいなことかしら。切ないねえ。

ストーリー展開とは別にミシェル・デスラーやらニーナやら24でおなじみの面々が(もちろんNCISのキャラクターとして)ゲスト出演しておりちょっとクスっときた。おまけにシーズン14の#1でグッド・ドクターのメレンデスも登場と、USのドラマもなかなか役者さんがかぶるからおもしろいんだよね。

シーズン14のさわりは慣例どおり誰かが去った後は新メンバー探しで始まった。ケイトリンやジヴァの上をいくのは難しいのでは……とついつい過去キャラの濃さを懐かしんでいまう。個人的にはキレキャラの香り高いクセ強トーレスが気になる。大暴れして堅物のマクギーとビショップを困らせてもらえれば楽しくなりそう。クインは藪から棒だけど、まあ、ギブスの「行動を共にすればわかる」を回収したわけですよねと思えば納得かな。ラテン祭のシーンで、あの人がここにいれば軽口たたきまくりだったのになあとついつい前シーズンに去った人を思い出してしまった。

あとは見間違いかと思ったのだけどOPでシーズン13終盤に出ていたMI6のリーブスがいるよなあと。予感はあったけどまさかねえと思ったらタイトルイメージにちゃんといるわ。間違いねえわ。話数が進んだら加入するとして、急ににぎやかだな。いいんじゃないか?
ここいらで、母親が追いつくのを待つとするか。
ラベル:NCIS
posted by 杏後 at 23:20| 海外ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月03日

ボブ・ディランと息子ジェイコブと福山雅治「生きてる生きてく」

ドラえもん のび太と奇跡の島 〜アニマル アドベンチャー〜
映画自体の感想はありません。映画本編については私自身は流し見程度でのび太のパパの声がドラゴンボールの孫悟空だという強烈さしか印象にない。
こどもが最近何回かprimeで視聴しているのでたびたびエンディングが耳に入るうちに、福山、雅治? と、不思議とすぐに彼とは気づかなかったのですが、わたしの気づき方が少し癖が強いため日本国内だと理解できる方がもはや何人存在するのかわからないという心境です。

ジェイコブ・ディランぽい歌い方だな。ああ、久々にthe Wallflowers聴きたくなったなぁ……。

わからないでしょう?
この一文ですべてを理解できる人間が果たしてこのブログ記事にたどり着けるのか、とも思います。
ジェイコブ・ディランとはthe Wallflowersという米国のロックバンドのボーカリスト兼シンガーソングライターであり、ボブ・ディランの息子なのです。福山雅治がわざわざこのマイナーな息子の歌い方をコピーするとは思えないからボブ・ディランを何らかの形で意識しているんだろうな、という推測の元で検索をかけてみると。
やっぱり出て来ますね。古いヤフー知恵袋ではあるがビートルズの「オブラディオブラダ」をボブ・ディランが歌ったらというイメージという発言があったらしいです(真偽不明だけどラジオで言っていたとか)。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1182683996

連想ゲームを一人で楽しんで完結させただけという話です。真偽を確認するまでの情熱はなく知恵袋の古い記事を見つけて自分の中では満足です。
直感は良くも悪くも当たることが多いですねという自己満足。なんだそりゃあ。
ちなみにわたしはジェイコブ・ディランが大好きだが、ボブ・ディランはろくに聴いたことがないし興味もないので息子ジェイコブと歌い方が似ているかどうかを確かめようという気にもならない。好きなものは大好きだが、興味を持つきっかけがなければ一生興味を持たない。人生の巡り合わせというものは大半が悲哀に包まれますねと考えましたとさ。
posted by 杏後 at 00:20| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月01日

「Seventh」更新 第85話「釜の飯」異世界ファンタジー小説

異世界ファンタジー小説「Seventh」最新話を更新しました。

PC版(スマホでも見れると思います)
携帯版(iらんど 作者ページ)

第85話『釜の飯』
・遠征後の安息が数話続くつもり。ただの閑話だけではなく暗雲とかやる気を続々と織り込むよ。
・85話のラストのシーンはちょっとかっこ悪い感じなのを、他の案を考えはしたけど直さなかったです。イマイチはイマイチなりに良い気がして……。おいおい直すかも系だけど、まとまりきらないラートンの心境を表している気がしてそのままにしました。

いろいろあって今日はスーパー行くのを自粛しました。お昼寝もできた。気候がすばらしくて窓から入る風が気持ちよかった!
明日は卵買いに行かないといけないと決意を新たに。

ここから日常のグチ。
パパが子供の虫歯を心配して歯医者に行けと。……今かよ? 世間的にクラスター発生源として懸念されている場所だそ。あと最近の歯医者は昔みたいにむやみに削らないからな。乳歯なら様子見というところが大半なのをまだ知らないとはとこまで化石人類なのだ……。まあ、最近歯医者行ってなかったからタイミングとしては最後という感じだったかな。今後歯医者が休業に追い込まれることも視野に入れればね。
案の定虫歯の進行を遅らせたい薬とフッ素を塗って終わりましたね。わたしの祖母ですら歯医者を我慢しているところ今行けとは腹立たしい。そんなことがあって疲れた1日でした。
これが、ドメスティックな苛立ちか。確かに夫に対しては何も発言しないでおとなしく自室にこもっていろという気持ちが日に日に強くなっていく。我が家は三世帯にわたっているため人間関係がでこぼこです。全員家にいるといろいろあるよー!! 笑い飛ばしたい!!
posted by 杏後 at 22:59| 更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする