2020年10月29日

長い一週間

久々のフル稼働週なのでへろへろ。あと一日なんで、ふんばろう。

書く気はあるけど進んでいない。仕方ないのだ。
職場のとある作業の月間記録が、今月は入社して以来の過去最高を更新したので、そりゃあ物語を練る時間が取れないわけだ。あらためて今月のスケジュールを俯瞰したらば、9割くらい作業予定で埋まっていた。ほとんど残業もしないでこなしているところを誰か褒めてくれないかしらね。

小説の方は、さすがに放置はまずいので、この後ちょっとテキストエディットを開いておこうと思う。

というわけで更新はまだできそうにない。目処がたったらまた日記にしようと思う。
posted by 杏後 at 21:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月22日

クールダウン中

鬼滅の刃。
ここ1ヶ月はずっと毎日どこかで耳にするタイトルとなっている。
映画館がエライことになっていたよ、映画なかなかよかったけど観たか? テレビアニメ本編の方も観たか?と職場で聞かれた。
おもしろいらしい。あの廃れきった職場でさえ話題になるくらいだ。わたしだって第一話を子どもが観ていたのでチラ見しただけでも、ジャンプらしからぬ暗さにグッときた。ワンピースよりは間違いなくハマれそうなので3年後くらいに観ようかな、と思う。タイバニだって5年越しくらいに観て孤独にハマったからな。
今は24JAPANの録画とamazon primeのNCISシーズン15をちまちま消化するので手一杯というのが理由として大きいが、そんなマイナーな理由、説明するのもめんどくさい。それにやはりわたしは刀の方は飛天御剣流なので……←しつこいかな。
あとは魔法同盟のイベントとソリティアファームのハロウィンイベントも義務なので。


明日以降、「Seventh」最新話の更新のタイミングなんだけど、先ほど掻き散らかした下書きを眺めたら、ぜんぜんダメだなと思った。めずらしく。いつもテキトーに勢いまかせでそれなりに整えて満足するのに。たぶん山場なのでそれなりに気合を入れたい気持ちの現れだろう。そういう「やる気」がちゃんとわたしの中にあることがわかってよかったな、なんて前向きに捉えてみる。
満足できる内容にするための力量はたぶんないので苦しみそうだ。一旦寝かせてヒラメキを待ちたい気もする。などとぐだぐだ言いながら明日ケロッと更新したりして。
ちょっとどうなるかわからない。

今週は仕事が立て込んだので、まずはクールダウンするために、グラスのサイズを2倍にしてからの2杯目のハイボールに、手を付ける。
posted by 杏後 at 21:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月18日

流派の違い

今週末は「Seventh」の最新話更新。早いなあと感じるのは前回の更新が少し遅れたためだろう。先週末の金曜日に勇んで掻き散らかしたような気がするけど、魔法同盟の2日連続イベントのせいでトんでしまったため、明日以降にもう一度なにを書いたのか確認しようと思う。

鬼畜。魔法同盟。9月に延期になったイベントを10月のイベントの前日にねじこむなんて。おかげで魔法薬の消費が過去最大で、今週半ばから別のイベントはじまるからまた仕込んでおかないと……。24時間限定イベントを2日連続で決行するよりは、1週間続くイベントにかぶせて並行してくれたほうが楽な気がするんだけどなあ。それか2日連続でもいいからカンタンにしてくれるとかでもいい。

夫が「水の呼吸」とか「ほにゃららかぐら」などとたびたびぶつぶつ言うので「わたしは飛天御剣流だから」とお断りしたけど、無反応だったな。ちょっとしたジェネレーションギャップ。(あっちは完全にドラゴンボール世代。少しのギャップかもしれないが会話が成り立たないくらいには大きなギャップなのだ。)
posted by 杏後 at 23:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月15日

クレクレ書類

あと5回くらいで「Seventh」第二章の更新が完了するといいな。あくまで希望。夢。妄想。めっちゃはかどるから気持ちが急いているだけ。
ラフスケッチ的なあらすじだとそれくらいの話数なんだけども。はたして?

今週はじめに出社したら、苦手な「アハハ」おじさんがいなくなっていた。他部署で欠員が出たので応援に駆り出されたらしい。それはそれで自分のやること増えるから大変な面はあるけれど、正直、ホッとしてしまった。
それでもって、世間話をしにきた該当の他部所の人が「あいつ使えない」とゲラゲラ笑って去っていったとさ。人ごとながらなんだかつらくなってしまう。でも、事後自得だからしょーがねー。応援する気にもならん……。

賞与クレクレアピールをするための書類が久々に配布された。賞与あるの? 信じないから。でもちゃんとアピールはする。盛るぞー(気合い)!
posted by 杏後 at 22:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月13日

「Seventh」更新 第97話「狼煙」異世界ファンタジー小説

異世界ファンタジー小説「Seventh」最新話を更新しました。

PC版(スマホでも見れると思います)
魔法のiらんど 作者ページ

第97話『狼煙』
・はしやすめ的な更新。
・走りたいけど地面を蹴って待つ興奮した馬の気分です。
posted by 杏後 at 22:50| 更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月09日

Go ToしてCome Back

出張にGoTo、そしてComeBack。

地域共通クーポンを律儀に使い切ってきた。
大半がおみやげ(食品)で、あとは勢いで寄った本屋さんで志麻さんのレシピ本……。

空港がいちばん無難にクーポン使えた印象。
市街地だと、「クーポン使えますよ!」と書かれたポスターがあってもレジがまごつく感じだったので。

1年前だと海外のお客の行列で入れなかった飲食店にすんなり入れたりしたので、まあまあよいGoToだった。まあそれはクーポン使わないで現金にしたけど。経費で出るものにはクーポン使わなかったよ。あたりまえか。

疲れた。
さてと、今週は更新だったね。がんばるかあ。
posted by 杏後 at 22:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月06日

アハハ

先日書いた、「優しすぎて苦手」っていうおじさん。
とある作業でどうしてもうまくやってもらえないのでわたしが割り込んで機械操作をした。

「アハハ」

なんだそれ?
ふざけているのかい?
仕事ナメているのかい?
相手は20くらい年上のけっこうな役職を背負っている人だけど。
わたしが「それじゃダメです」って言う内容、知っていて当然の立場の人なんだけど。
なぜなのだ?
優しいだけではプロくなくない?
そう怒りをにじませるわたしは心の狭い人間なのだろうか。
早く人員交代してくれ。
わたしがキレないうちに。

笑うな。
みんな真剣なんだ。
必死でやった結果で笑いたいじゃないか。
とことんやったけど無理すぎて笑うってくらいじゃないと笑いたくない。
真面目にやってくれ、たのむから。
あと出来ないことは出来ないと言ってほしい。
出来ますとも出来ませんとも言わず、なにも判断しないあなた一体なんなのだ。
「言う通りにやるから言って!」
とか言う割にいろいろ言うと「めんどくさい」とか言い出すし。
ていうかそのお立場で指示待ちとかくぁwせdrftgyふじこlp
こっちが何も言わなければ右往左往するだけでイライラぁwせdrftgyふじこlp
とにかくいろいろ積もり積もったうえでの「アハハ」で鬼の形相になっちゃったよっていうわたしの業務報告でした。

そういうどうしようもない悶々で頭が重い中、10行くらい今週の更新分を書いたわたしを少しだけ褒めて寝るよもう……。
ただの愚痴……。
posted by 杏後 at 22:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月02日

サイト開設15周年記念にSSL対応だって? いやまさかそれだけではあるまい。それもあるけどそんなことよりも短編を復活させたのだよ。

二つのお知らせ。

一つ目。
短編の掲載を復活させた。サイト15周年の節目につき、ささやかではあるが記念のつもり。先月小説家になろうで書き下ろしたモノも含めて3作アップロードしてみた。
Veins and Roots 創作小説 短編目次

二つ目。
小説サイトにSSL対応のURLリンクを貼った。気にする方はブックマークの変更をされることをオススメいたす。
新しいURLはこちら→Veins and Roots 創作小説(SSL対応)

レンタルサーバーの仕様で共有SSLというものしか利用できなかった。ショッピングサイトとかではないからそこまで気にしなくてもよいのかもだけれどブラウザに警告も出ることだしあまり気持ちのよいものではないから、取り急ぎ共有SSLで。十分だろう。
ちなみに当ブログはまだ対応していない。折を見て当ブログも設定しようかなとは思っている。

先月末で上記小説サイトがおかげさまで15周年となった。そのうちの10年間くらいは放置期間なのでほっとけば誰でも達成できるたぐいのものではあるものの、勝手に放置して勝手に復活して今燃えているからこそほんのりと感慨深い。
posted by 杏後 at 15:34| 更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする