2020年05月07日

がんばらないウィーク

明日出勤日です。

GW(がんばらないウィーク)は、主な思い出が
・食事の用意
・全力のリカちゃん遊び
・日課の散歩
リズムが出来上がり、充実してきたので願わくはこのまま一生続いていただいても一向に構わない良い時間でありました。

「食事の用意」
ふだんは母親がやってくれているため休日は基本、わたしがやりますので。「一生やる」わけではなく「休日にやる」ため荷が軽く、あまり苦ではない。もちろん家族で好みとか苦手なものが違ったりするけれど、もはやネタとして茶化すと楽しめます。

「全力のリカちゃん」
ふだんあまり子供と何時間も遊ぶということが叶わないので、気合いを入れてというか、勢いで夕刻の食事の支度までやってやるよとタンカを切った結果、昼の12時半から夕方16時までみっちり。内容はよく覚えてないけど子供が超盛り上がって爆笑してくれたのでやりきった感がありますね。リカちゃんで爆笑ってなにするの? と思う方もいるかもしれないが、わたしが幼い頃はリカちゃんを天井から紐で吊り下げて腹抱えて笑っていたことを覚えているので非常に低レベルでくだらない内容だとお察しください。ちなみに「お茶の作法」というテーマで冷蔵庫の麦茶ぜんぶ使い切って口から麦茶吹き出しながら遊んでいた思い出もあります。要するにわたしのレベルが著しく低くて小学校低学年の娘とちょうど釣り合うのだと思います。

「日課の散歩」
子供にすら気を使われるほど腹が出ているため、往復3km程度の散歩をほぼ毎日。ほどよい距離にスーパーがあるため買い物目的だったり、資源回収目的であったり。あとは魔法同盟を兼ねて。むしろ魔法同盟のポートキー解錠やその他任務の遂行が主たる目的とも言える……。ちょうどいい距離なんじゃ! まあ、体脂肪も体重もぜんぜん変わらないけどね。食べる量が多すぎるだけだと思う。

結果としてはテキスト創作のほうにはほとんど時間を割けなかった。時間がありすぎるというのもなにかこうわたし個人としてのハングリー精神が相性悪いのかな、思いました。仕事で打ちのめされたり、忙殺されたり、鬱憤を貯めたりした合間にちょこちょことやっていくのがいいということでしょうか。ある意味病んでるかもですね。
posted by 杏後 at 23:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする