2020年11月09日

おひとりさま狂騒

小説公開しているWEBサイトの、SSLのURLをiPhoneのsafariから見るとときどきエラーが出る。ぜんぜん意味がわからなすぎる。これだから投稿サイトを使った方がいいんでしょうよ……。クスン。そんなこんなでSSLにしてからアクセス減ったように思えるのは、エラーで引き返す人が多いのではないかと、推測。でもチンプンカンプンわからないので対策のしようがない。とにかく書いてしまおう。いちばん盛り上がってくる場面で誰にも読まれない可能性が高いのは少しつらいけどさ。

とりあえず目標は完結させることなので。第二章もいよいよ佳境で時間さえ取れればほぼほぼ大丈夫とは思うのだけれど、その先にまだ第三章があると思うと少し荷が重いな。ちまちま下書きを溜めていかなければ。そう思って今日は久々に一時間みっちりPCに向かった。

めずらしく昨晩は家に大人一人だったので、子どもが寝てから狂ったように晩酌した。NCISとハリポタアズカバンを観ながら、白ワインと、パテドカンパーニュ、アンチョビオリーブ。危なかった。ボトル一本空けそうになった。おかげで朝は若干フラフラだった。晩酌できると判明した瞬間からそのことで頭が一杯になり、綿密な?計画を立ててつまみをなににするかを何日も考えて楽しかったという少しおバカな幸福時間だった。たまーに一人の時間ができると、満足感が高い。さあ、今日からまたにぎやかな日常だ。おひとりさまを堪能した後だから、それもまたよいだろうと思える。
posted by 杏後 at 09:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする