2021年02月15日

まがりなりにもうれしい

拍手ありがとうございます。
次回分もじわじわと加筆中。
自サイトの他には魔法のiらんども同時更新しており、うれしいことにまれにしおりが増える。そして気付いてしまったのだが、どうやら、しおりがひとつ増えただけで日間ランキングに入れるらしい。おそらくこちらの投稿サイトは恋愛系のジャンルに比重があり、ファンタジーはサブなジャンル。しかしそれはかえってわたしのような弱小作家にはうれしい環境なのかもしれない。だってまがりなりにもランキングに入れたのだから。
ランキングに入ってドミノ式にしおりが増える効果は今のところ確認できないので、これはもうわたしの力量不足なのね、ということも確認できてしまった。
むむむ。厳しいや。


職場で、同僚がホームページのリニューアルを担当しているんだけど、細かい情報の更新は自分でできるようにと、社内のIT担当にタグの編集の仕方とか、アップロードの仕方などを問い合わせているらしい。
わたしのように、学生時代、自己顕示欲の成れの果てみたいなホームページを作ったことがある人間だったらすんなりと出来てしまうかも……などと思い至りつつ、絶賛継続中の黒歴史をおひろめするわけにもいかないので、とにかく相槌を打ちまくっておいた。


小説書き上げようと決意していることは家族にも言ってないからなあ。ましてや職場関係だなんて言えるわけがないのさ。
posted by 杏後 at 22:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする