2021年01月14日

止まらない筆

ちょっと膨らみすぎて明日か明後日の更新に間に合うか不安になってきた。うれしい悲鳴というやつだ。明日、有休とって没頭できたら幸せだろうなあ。でもあいにく予定パンパンなので休めない。嗚呼。仕事あるのは幸せなこと。そう言い聞かせて幾星霜。

仕事の質……という話なのかよくわからないけど、年末にあまりにも作業系仕事が詰め込まれたおかげで、仕事の取捨選択を行い、「捨」に振り分けたものについては流れ作業的にやっつけたら、バレてしまった。「力の入った仕事とやる気ない仕事の差がひどい」などと。
あまりにも図星だったので「ごめんなさい」って言っといた。というか、わかりすぎだろう。熱く読み取らないでくれ。怖いよう。たしかにくだんの仕事は60%の気持ちでやったので、しょうがないなあ、やり直し分は80%くらいでやろうと思っている。
ああ、全部120%でやると燃え尽きるから取捨するわけなんだけど。わたしが燃え尽きるとすごいんだぞ。小説書きたくなるんだぞ。現実逃避で趣味に傾倒すると、怖いんだぞ。みんなまだまだ、わたしのことをわかっていない。

そうとつとつと思いながら、ハイボール片手に、過去の栄光の小さなトロフィーにちらりと目をやる。

ちなみにトロフィーは小説一切関係ない。
多趣味なんよ。
すばらしく、ね。

さてさて、明日も膨らめるのを続けて、土曜日に仕上げかな!
posted by 杏後 at 22:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月12日

加筆しまくっている

「Seventh」の第二章がいよいよ終盤にきているわけだが、最近は大筋を詰めるために加筆の嵐だ。心情、情景、風景、物理的な背景に心理的な背景。いろいろな肉付け作業が楽しい。今週末は順調に最新話を更新する予定。

とんがりコーンのピザ味を開けたら手が止まらない。トマトの酸味が……。大人っぽい味でよい……。

なんでみんな布マスクなんだろう。わたしは12月から不織布マスクに切り替えたんだけど、世間の人々は布マスク派が多いような気がするなあ。肌荒れ対策なのかなあ。対ウイルスと考えると断然、不織布マスクを勧められると思うんだけどなあ。

置き配、というやつ、先日はじめてやってみた。インターホン越しの「置いといてください」の一言がなかなか言えなかったんだけど、運送会社の人も少しうれしそうだった気がする。お互いラクでよいですね。

「特捜部Q」
という映画シリーズにはまってしまった。バイオレンスでセクシャルな描写が多いけどでも怖くておもしろいなあ。「ドラゴンタトゥーの女」も好きだけど、北欧のサスペンスってとことん陰鬱で残忍で、圧倒されちゃうな。
posted by 杏後 at 21:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月07日

寒いからって理由で食欲旺盛になったりするの?

来週の更新分、今日はかなり捗った。でも仕上げまでまだ少しかかりそう。早め、早めにやってやりたい。
ついに第二章のクライマックス……なのか? それはそれで長い。がんばろうわたし。

・コップにカットりんごを数個入れて、ウイスキーを注いで放っておく。それから炭酸水を注ぐとアップル風味ウイスキー。そして最後に残ったりんごがアホみたいに美味。大人のデザート!
・先週末、義実家からもらった野菜で漬物地獄。でも美味しいからいいんだ。
・本日の給食、おかずがもりだくさんで白飯がもりもり進んでしまった。いつも残してしまうのに本日はぜんぶ食べてしまった。日によっておかずのボリュームが違いすぎてあきれてしまう。

食べ物の話題ばかりで、そりゃあお腹が引っ込まないわけだ。
posted by 杏後 at 22:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月04日

美味しい唐揚げを作るために一生懸命鶏肉に調味料をもみ込む、みたいな気持ちでいる。

仕事始めの前にどうしても済ませなければならない用事があったので、仕方なく街に出た。お昼の少し前だったけど、ふつうににぎわっておりむしろ予想以上の人出だった。
学生時代のなじみの街なので余計に思い入れがある場所であり、人生で何箇所かある、変化点のひとつをつい思い出してしまう街なのだ。そこに行くのは数年ぶりなので、出来ればもっとゆっくりぶらぶらしたいところだし、高速代やパーキング代がもったいないけど、感染症も油断できないので、最低限の用事だけ済ませて泣く泣く帰還した。
繁華街なのにぽつんと神社があったので、そういえばまだだったなあと初詣も済ませられた。小銭がギリギリだったので子供の分しかおみくじは引けなかった。
年末年始で唯一のメイキャップが必要なお出かけだったので、一時間程度ではあったがまあ行ってよかったと、思う。アイライン引きすぎて子供にダメ出しされたけどね。

今日もずっとわちゃわちゃしていたけど、就寝前にひとりの時間が突然生まれたので、少しだけテキストエディットに向かうことができた。次話とその周辺のストーリーの肉付けとか、総合的な感じでもんでみた。明日からも暇を見つけ次第、少しずつもみ込むぞ。おいしい唐揚げを作りたい時と気分は一緒だよ。ほんとだよ。
posted by 杏後 at 22:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月02日

「Seventh」更新 第102話「決意の飛翔」異世界ファンタジー小説

異世界ファンタジー小説「Seventh」最新話を更新しました。

PC版 SSL対応(スマホでも見れると思います)
PC版 SSL非対応(スマホでも見れると思います)
魔法のiらんど 作者ページ

第102話『決意の飛翔』
・新年の幕開けにふさわしいタイトルですね。
・内容はさわやかといえばさわやかだけど大変なことになって参りました。どうすんだコレ!? あのラートン隊長もドン引きだよ。


うあー。年内はなかなかひどかった。行事がないからって部屋の片付けをがんばりすぎて気付いたら義実家にもう到着してビールを浴びる日々。今年もがんばろうっと。楽しくマイペースに。
あけましておめでとうございました。
posted by 杏後 at 22:59| 更新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月26日

しれっと年末ムード

しれっと冬季休暇に突入。怒涛のラストスパートのせいで気持ちと頭の切り替えが大変だった。目が冴えて眠れないほどだったので。月曜日なのか休暇明けになるのかわからないけど着信が怖いなあ。なにかあったとしても会社には入れないからどうしようもないけど。階段昇降やら懸垂やら、体力ばかり消耗する割に体型に変化がなくてつらい。アルコールのせいかしら。

めずらしく年賀状がすんなりと明日投函できそう。ほんの15枚程度のはずなのにどうして毎度毎度てこずるのかよくわからない。今年は行事が少ないせいなんだろう、余力があって住所録もきちっと更新できた! 一年前の年賀状を見返していると、子供が増えていたり引っ越していたりと、30代半ばともなるとそりゃあもう皆々様変化に富んだ人生だこと。

年賀状のグラフィック作成は、昨年は他に選択肢がなかったのでアドビのイラレとフォトショのCCで作成したのだが、今年は興味のあったフリーソフトのInkscapeをインストールしてみた。予想以上によかった。慣れれば問題なさそうだ。すばらしい。フォトショの代わりはiPhoneのLINEカメラでなんとかなるし、やはり個人利用はできるだけフリーで済ませたいところだな……。

年賀状が終わったら次週の「Seventh」更新分に取り掛かろうと思う。元日あたりに更新できるのが理想だ。どうせ義実家の大晦日のテレビは観たくもないガキ使なので、そのスキにするりと趣味の世界に没入だ。がんばろう。あ。魔法同盟のイベントもがんばる!
posted by 杏後 at 23:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする